AGA・薄毛治療、発毛・育毛なら|名古屋中央クリニック

日本医療毛髪再生研究会 認定医院
AGA・薄毛・育毛・発毛の治療は日本医療毛髪再生研究会認定医院の名古屋中央クリニック

tel:0120077635
無料相談メール
診察・予約メール
LINEでお問い合わせ

名古屋中央クリニック 名古屋AGA・薄毛治療どっとこむ ホーム > 新着情報・コラム

新着情報・コラム
名古屋中央クリニックの新着情報をご紹介いたします。

シャンプーで頭皮の臭いが消える? スカルプからオーガニックまでを解説


毎日髪を洗っているはずなのに、「夕方になると頭皮が臭う」「髪がべたついてくる」といったお悩みありませんか?
これからの季節、頭皮の皮脂分泌や臭いが気になってくると、男性用に開発されたメンズシャンプーに興味を持つ方もいるでしょう。
ただ、店頭には様々なタイプのメンズシャンプーが並んでいて、どれを選んだらよいのか迷うことも…。そこで今回は、頭皮の臭いの原因や解消方法を紹介しながら、おすすめしたいメンズシャンプーのタイプや、成分や効果をお伝えします。
何を選べば良いのかについて迷われている方は、ぜひ自分にぴったりのシャンプーを見つけてみて下さい。

 

まずは頭皮の臭いをセルフチェック!

自分の頭が臭っているのかよく分からない、どう調べれば良いか分からない、という方もいらっしゃるかもしれません。そんな方は次の方法でチェックしてみましょう。

 

地肌を指の腹で触れてみる

ドライヤーの風を当てる

枕カバーの臭いを嗅いでみる

 

頭皮にじかに指で触れることは、いつでもできるやり方です。
最初に石鹸などで手を洗い、臭いを落としてから、指の腹を頭皮に押し当ててみて、指についた臭いを嗅いでみて下さい。
触れる場所は、頭頂部と側頭部、さらに髪の生え際など、色々な場所で試してみましょう。朝、夕、そして夜に入浴する前など違うタイミングで試してみることで、時間の経過で臭いがどう変化するかも知ることができます。
髪が乾いた状態でドライヤーの風を当てる方法でも確かめられます。
ドライヤーの風を後頭部から吹き付けながら、頭皮の臭いを嗅いでみましょう。温風のほうが臭いを感じやすいため、温風の使用がおすすめです。
また、朝起きた時に枕の臭いを嗅いでみることでも確認できます。前日の晩に髪を洗いよくすすぎ、髪をしっかり乾かしてから寝ると、枕には頭皮そのものの臭いが染みつきます。
試す際には清潔な枕カバーに付け替えてから行いましょう。

 

頭皮の臭いは汗、皮脂、加齢が原因

こうしたセルフチェックで不快な臭いやツンと鼻をつくような刺激臭など、意外にも臭いが強く感じられて驚いた方もいるでしょう。
こうした臭いの原因を作っているのは、汗、皮脂、加齢と考えられます。
頭部は汗腺の数が手の平、足の裏に次いで多く、従って汗の分泌量が多い部位です。
汗そのものは無臭であっても、髪の毛が生えているため水分が蒸発にしにくく、高温多湿で蒸れてしまい、臭いの元になる雑菌が繁殖しやすい環境であるという点が挙げられます。
そして頭は、皮脂腺が顔のTゾーンの2倍以上。体の中で最も皮脂腺が多い場所です。
皮脂は髪や皮膚を守る働きがあるのですが、過剰に分泌されて毛穴に詰まると、そこで雑菌が繁殖して臭いを発することになります。
そんな頭皮からの臭いを放置していると、さらに頭皮環境が悪化してニキビなどのできものや炎症を起こし、フケや抜け毛が増えてしまうことになりかねません。
一般に加齢臭の発生源も皮脂だといわれており、元々男性は男性ホルモンの影響で皮脂の分泌量が多いのですが、さらに加齢によって皮脂の状態が変化するため臭い強くなるといわれています。

 

男性の頭髪に合わせたメンズシャンプーとは?

女性に比べて皮脂量が多い男性の頭皮や髪の毛に合わせて開発されたのが、メンズシャンプーです。
皮脂が多い方や臭いが気になり出した時に、手に取ったこともあるのではないでしょうか。すっきりとした使用感が特徴で、べたつきや臭いを抑える成分が配合されたものが多い傾向にあります。

 

おすすめのメンズシャンプーをご紹介

現在ドラッグストアや通販などでは、種類も豊富でタイプも様々なものがありますが、基本的に何を選べば良いのかをタイプ別にご紹介します。

 

【スカルプケアシャンプー】

“スカルプシャンプー”と表示された商品を目にすることがあると思いますが、このタイプは、頭皮ケアを第一に考えて作られたシャンプーといえます。
必要な皮脂を残しながら、しっかりと汚れを落として、頭皮環境を整えてくれるため、頭髪がベタベタしている、乾燥でフケ、かゆみが生じている方におすすめです。
また、すでに薄毛や抜け毛が気になっている方や、頭皮を常に良い状態で保ちたいと考えている方にもおすすめできます。
頭皮の状態ごとに乾燥肌用や脂性肌用、超脂性肌用などに分かれている商品もあるので、自分に合ったスカルプシャンプーを見つけられるでしょう。

 

【アミノ酸系シャンプー】

アミノ酸系洗浄成分から成るメンズシャンプーもおすすめです。
シャンプー剤の含有構造の中に、髪の栄養成分の一つであるアミノ酸を含んでいて、保湿性が高く、必要なうるおいを残しながら、すっきりと皮脂や汚れを取り除いてくれます。
シャンプー後やお風呂あがりに頭皮がつっぱる感覚がある方は、アミノ酸系シャンプーで保湿しながら皮脂汚れを洗い流すとよいでしょう。
頭皮の乾燥が気になっている方にお使い頂きたいタイプです。

 

【オーガニックシャンプー】

オーガニックとは、日本語で「有機」の意味を持ち、動物や植物などの生命の営みを総称する言葉でもあります。
日本でのオーガニックシャンプーの場合は、「天然由来の成分、主に植物原料を多く使っている」、「添加物をなるべく使わない」といったスタンスのもとで、様々な製造会社がそれぞれの方針に基づいて開発しています。
特徴として、マイルドな洗浄力で、頭皮や髪を保護する成分が配合されており、自然な香りを持ちます。
普段から紫外線を浴びる機会が多い方や、カラーやパーマの頻度が高い、毎朝スタイリング剤でセットしているというにおすすめです。
穏やかな洗浄力のオーガニックシャンプーで、日頃から髪のコンディションや頭皮環境を整えましょう。
できれば、天然由来成分が全容量に対して多く配合されているものを選ぶようにして、濃密で弾力のある泡で、頭皮に必要なうるおいを保ちながらしっかり洗い上げましょう。

 

臭いケアにおすすめのメンズシャンプー

毎日使うシャンプー剤選びは、頭皮を正常な状態に保ち、べたつきを抑え抜け毛を減らすためにも重要になってきます。
実際に店頭などで購入する際に、どんな点に注意して選べば良いのか、さらにポイントをお伝えしておきます。

 

泡立ちが良いものを選ぶ

なかなか実際に試してから購入することは難しいかもしれませんが、もし小さめの容器で販売されているものがあれば、一度泡立ちを確かめられると良いでしょう。
泡立ちが悪いと、頭皮に摩擦が生じやすく、シャンプー剤も十分に行き渡らず汚れが落ちにくくなる可能性があります。短い髪であっても、しっかり泡立つものを選びましょう。

 

ご自身の頭皮に合わせて選ぶ

皮脂の分泌量をコントロールする上で重要なこととして、ご自分に合ったシャンプーを使用することです。
頭皮がべたついている、かゆみがある、乾燥しているなど地肌の様子を確認してから、仕上がりがさっぱりしたものを選ぶか、保湿力のあるものを選ぶか、その時期の頭皮状態を観察した上で、自分に合ったシャンプー剤を選びましょう。
汗や皮脂が気になるからといって、爽快感や洗浄力ばかり重視してしまうと、皮膚に大きな負担がかかることがあります。

 

洗浄力が強すぎないもの

頭皮が臭うからといって強い洗浄成分のシャンプーを使うと、皮脂は落ちますが、地肌の乾燥が進むため、それを潤そうとして皮脂が過剰に分泌して悪循環になります。
皮脂の過剰分泌や乾燥によるかゆみ、赤みなどのトラブルが発生している場合は、薬用シャンプーを検討してみるのも良いでしょう。
一般的なシャンプーと異なり、薬用シャンプーには抗炎症成分や抗菌成分などが配合されているのが特徴です。
皮脂が多い、また逆に乾燥肌の方は、洗浄力が強く皮脂を落としやすい硫酸系のシャンプーを避けましょう。
アミノ酸系のシャンプーに替えることで頭皮への刺激を和らげることができ、洗浄効果も期待できます。

 

保湿効果のあるもの

臭いが生じる原因の一つとして、頭皮が乾燥していることが挙げられるため、アミノ酸系などの保湿力の高いシャンプーで優しく洗い保湿成分で保湿してあげましょう。
皮膚が乾燥してしまうと、逆に余分な皮脂分泌を引き起こして臭いが発生することになります。
また保湿でいえば、プラセンタの800倍のコラーゲン生成促進効果がある「フラーレン」配合のシャンプーも高い保湿成分と抗酸化力に優れていて、頭皮や髪を乾燥から守り、育毛効果も期待できます。

 

消臭効果があるもの

頭の臭いが気になる方は、臭いの原因物質となる「ジアセチル」の発生を抑える成分が含まれているものを選びましょう。
この物質を抑えられるのが、フラボノイドという成分です。カンゾウ、桂皮などの植物性エキスに含まれます。
また茶葉エキス、柿渋エキス、サトウキビ液汁エキスなどは消臭効果が期待できますので、そういった成分が配合されているものがおすすめです。
強い香りで隠そうとすると、かえって皮脂の臭いと混ざり、異臭を発生させてしまうこともあるので、無理に臭いを消そうとせずに、消臭が期待できるものを選んでみて下さい。

 

頭皮にもエンジングケアを!

30代後半から40代以降から発生する頭の加齢臭対策にも、これまでご紹介してきたような洗浄力がマイルドで、頭皮への刺激が弱めのシャンプーがおすすめできます。汚れを落としながら、臭いの元も洗浄できるでしょう。
毛髪にハリコシがない、抜け毛や白髪が増えてきたという場合には、育毛シャンプーやエイジングケアをうたった商品も試してみること。
選ぶ際には、価格が高ければ良いというわけではありませんので、続けられる範囲の価格帯の中からご自身に合うものを探してみて下さい。
シャンプーを替えるといった、ちょっとしたケアを見直すだけでも頭皮の臭いは対策できます。

 

まとめ

毎日使っているヘアケアアイテムを今の自分に合うものに替えてみることで、フケやかゆみ、べたつきが気にならなくなるなど、嬉しい変化が感じられることもあります。
皮脂や臭いなど、男性ならではのお悩みを解決できるように作られたメンズシャンプーを効果的に使って、健康な頭皮環境を保ちましょう。
スカルプヘアシャンプー、アミノ酸シャンプー、オーガニックシャンプーなど、今回ご紹介してきたメンズシャンプーの選び方などの内容をもとに、ご自身の頭皮状態に合ったシャンプーを見つけてみて下さい。

髪の毛のお悩みは専門医にお任せ下さい
髪の毛のお悩みは専門医にお任せ下さい
0120077635
無料相談メール
診察・予約メール
LINEでもお問い合わせいただけます
詳しく見る
電話番号やメールアドレスが不要のLINEアプリにて、相談しづらい内容なども、お気軽にお問い合わせください!
ID検索または右のQRコードから名古屋中央クリニックを「友達に追加」してください。
ID:@xul6015b

QRコード

アクセス
JR名古屋駅徒歩2分 AGA・薄毛治療は名古屋中央クリニックへ
JR名古屋駅徒歩2分

愛知県名古屋市中村区椿町18-22
ロ−タスビル2F

無料相談メール
診察・予約メール
LINEでお問い合わせ

AGAについて

  • AGAについて
  • 脱毛症の原因
  • AGAの治療(薄毛・抜け毛・発毛)

治療メニュー

  • 内服薬による治療
  • 外用薬による治療
  • 内服薬・外用薬による治療
  • 毛髪再生治療(ハーグ治療)
  • ノンニードル注射器(痛みをほとんど感じない)
  • 毛髪再生治療(BENEV・成長因子注入)
治療費用
各種ローン・カードご利用可

AGA(男性型脱毛症)、発毛治療は名古屋中央クリニックにお任せください。抜け毛・薄毛予防。毛髪再生医療機関

  • HARGサイト
  • 日本医療発毛再生研究会
  • W効果の育毛治療。飲み薬と塗り薬の「αプログラム」
監修サイト
薄毛治療ナビ
ページの先頭へ戻る