AGA治療に必要な期間の目安

クリニックでのAGA治療は、どれくらいの期間が必要なのかというご質問をよくいただきます。

これは一概には言えません。発毛のスピードにはもちろん個人差がありますし、そもそも治療を終えて良いタイミングというのは、それぞれの満足度にもよるため、明確な基準というものはありません。

ただし、AGAの専門クリニックで治療をする場合には、目安として、半年から1年くらいが必要とされています。これはあくまでもAGAを治療をしてから毛髪が生えてきて、十分満足いただける状態になるまでの期間です。

つまり、「髪の毛が生え始める」「効果が実感できる」タイミングは、もう少し早いということになります。ある程度髪の毛が生え始めたらあとは時間の問題ということでもあるので、比較的安心感を感じられるかとは思いますが、完全に薄毛になる前のような状態に戻るまでには、最終的には治療を始めてから「半年程度」はかかり、1年ほどかかる場合もあるということです。これは平均なので、この期間内に収まるとは限りません。もっとかかる場合もあります。

頭皮に注射をするHARG療法やグロースファクターは比較的早めに効果が現れますが、プロペシアの服用や、ミノキシジルの塗布など、治療方法によってもその期間は異なります。