普段の生活でAGA対策を! 自宅でできるAGAケア方法

普段の生活でAGA対策を! 自宅でできるAGAケア方法

男性の中にはAGAで悩みを抱えている人も珍しくありません。

AGAの原因は、悪玉男性ホルモンのDHTです。
このDHTを減らすことがAGAの改善には必要不可欠です。

クリニックなどで治療をすることもできますが、お金がかかったり、時間を取られたりして通い続けるのが大変という方もいるでしょう。

ここでは、自宅でできるAGAのケア方法についてご紹介します。
 

生活習慣を改善する

まず、生活習慣という基本的なことから改善していきましょう。
・睡眠時間をしっかりとる
・栄養バランスの整った食生活を心がける
・タバコやアルコールを控える
・適度に運動する
上記に紹介したのはごく当たり前のことですが、これができているかどうかで大きな差が生まれます。
また、ストレスを溜めこまないようにすることも重要です。
 

頭皮マッサージで血行を促す

シャンプーをするときは、頭皮マッサージをして血行を促すようにしましょう。
頭皮マッサージをすることで、血行促進はもちろん、頭皮の皮脂や汚れを押し出すことができます。
頭皮環境をよくすることは、AGAの改善には欠かせません。
指を使ってマッサージするだけでなく、シャンプー前にブラッシングをすると効果的です。
 

育毛シャンプーを使う

育毛シャンプーを使ったからといって、劇的に髪の毛が生えてくるわけではありませんが、髪の毛が生えやすい頭皮環境を整えるために有効なアイテムです。
シャンプーをする前にブラッシングをし、シャワーでしっかりと頭皮の汚れを流しておくとさらに良いでしょう。
 

育毛剤を使う

育毛剤を使う

育毛剤も、育毛シャンプーと同じで使ったからといって劇的にAGAが改善されるわけではありません。
しかし、DHTを抑制したり、髪の毛の成長を促進するための成分が含まれていますので、薄毛・脱毛対策には有効です。
すぐに効果が出なくても、諦めずにコツコツと使い続けてください。
ただし、自分に合った育毛剤を使わなくては意味がないので、成分をしっかり確認することが大切です。
 

自宅でも、AGAの対策やケアをすることができます。
ただ、その方法が自分に合っているかどうか、本当に効果が出るのかどうかは、分からないため不安になることもあるでしょう。
そんなときは、AGAに詳しいクリニックなどに行って、正しい方法を教わるというのも一つの方法です。
AGAが進行してしまってからでは手遅れになってしまうこともありますので、日ごろから頭皮の状態を常にチェックしてコツコツとケアを続けましょう。